ライター
メタロマン@仮想通貨・副業ライター

メタロマン

マネーちゃんβ編集長

WEBライター歴11年。昔は紙(太陽光発電などをテーマにした業界紙)でも書いていました。「実際に使ってみる・取材してみる」を心がけています。
得意なこと:仮想通貨・NFT(2021年デビュー。DEAPcoinやJasmy、Cosplay Tokenに投資中)、音楽(ロックバンド経験15年)、ナイトワーク(キャバクラ・飲食店の広告代理店、取材ライター経験)、副業(受託者・依頼者ともに経験あり)、買取(楽器・オーディオ・ブランド品・エアガンなど事業者を多数取材)

ブックオフは2016年からレコードの販売・買取を再開しています。2020年にはレコードの取り扱いに注力する方針を決定しました。
この記事では、ブックオフのレコード買取に関する情報を紹介します。

ブックオフのレコード買取

ブックオフのレコード買取の基本情報についてお伝えします。

ブックオフのレコード買取の内容

ブックオフのレコード買取の強みは以下の通りです。

  • 本やCDと一緒に売れる
  • 最新作・話題作を高価買取
  • 即日現金化

ブックオフは全国にあるため店頭持ち込みで買取が依頼しやすいです。

ブックオフ町田中央通り店


「日本で一番売れているブックオフ」BOOKOFF SUPER BAZAAR町田中央通り店(東京都町田市)は、店内在庫で1万枚のレコードを扱っています。ブックオフオンラインで注文した商品を受け取れる店舗です。

店舗名

BOOKOFF SUPER BAZAAR 町田中央通り店(本・ソフト館)

所在地

〒194-0013

東京都町田市原町田4-4-8 B1F

営業時間

10:00~21:30

電話番号

042-739-4580

店舗規模

大型店舗

駐車場

なし

決済手段

現金 / クレジットカード / 電子マネー / バーコード決済 / キャッシュレス買取

参考:Twitter|ブックオフスーパーバザー町田中央通り店

ブックオフのレコード買取の評判

ブックオフのレコード買取の評判を集めました。実は、レコードを買取していることも知らないようですが、買取強化キャンペーンを実施する店舗も増えています。

  • 買取不可のレコードでも処分してくれる
  • 買取価格の感想は「安い・高い」はさまざま
  • 保存状態の悪いプレミア品の価値は低め

ブックオフがレコード買取に注力する理由

ブックオフがレコードの買取や販売に注力する理由は、レコードブーム再燃が影響しています。

近年、山下達郎やYMOなど、1970年から80年代の日本の音楽(シティポップやテクノポップ)が再評価されています。オールドリスナーだけでなく若い世代のファンにも支持される中で、温かみのあるレコードのサウンドが注目されるようになりました。

「日本で一番売れているブックオフ」であるBOOKOFF SUPER BAZAAR町田中央通り店が2016年からレコードの取り扱いを開始したところ、多くのお客様からリクエストをいただいたようです。このニーズに応えるため、ブックオフでは2020年4月よりレコード取扱い店舗を増やしています。

ブックオフのレコード取扱い店舗

引用:@PRESS|BOOKOFFのアナログレコード取扱い店舗が拡大  中高年をはじめ若者からの需要が急増

このような背景からブックオフではレコード買取にも注目しています。なお、ブックオフではレコードを110円(税込み)から販売しており、店舗やオンラインショップでレコードを楽しく探せる状況です。

まとめ

ブックオフのレコード買取と、レコード買取に注力している理由を紹介しました。買取価格については高いと言い切れませんが、買取不可になりそうなレコードも処分してくれます。大量のレコードの処分が必要な状況ならブックオフへ買取を依頼するのもよいでしょう。

 
当サイトではおすすめのレコード買取店を比較しました。『レコード・CD買取店おすすめ5社を比較!出張・宅配対応ができる高額買取店はどこがいい?』の記事で比較したのでご覧ください。