estlinks
2019.06.03

無料で使えるSEO順位チェックツール4選

COLUMN

- 2019.06.03 - SEO

無料で使えるSEO順位チェックツール4選

  • googleplus

SEOの順位チェックツールは数多くありますが、違いがわかりにくくどれを使おうか悩む方も多いでしょう。そこで今回は、弊社でもよく使わせてもらっている無料の順位チェックツールを4つご紹介します。それぞれ特徴的な機能があるため、状況や知りたい情報に応じて使い分けるのがおすすめです。

SEOチェキ

SEOチェキ
http://seocheki.net/

SEOチェキは、順位チェックの無料ツールとしてはもっとも有名な存在です。一度に3つまで検索キーワードでの順位を調べることができます。Googleは100位まで、Yahooは10位までしか表示されないため、詳細なデータをとるのには不向きかもしれません。しかしデータ取得までの時間は短く、簡単な調査がしたいときなどにはぴったりです。

またAlexa traffic rankやインデックス数、ドメイン取得日、サーバーの情報なども表示され、ライバルサイトのチェックなどにも使えます。以前は被リンク数やページランクも表示してくれていましたが、現在は廃止されているようです。

GRC

GRC
http://seopro.jp/grc/

GRCはインストールして使うタイプの高性能ツールです。チェックしたいサイト、そのサイトに紐づくキーワードを登録すると、Yahoo、Google、Bingでの各順位と、ランクインしているページをチェックしてくれます。

チェックした結果を蓄積し、グラフなども出してくれるため定点観測向きでしょう。無料版はキーワード10個までですが、有料版なら数千個以上のキーワードを登録できます。

ohotuku.jp 順位チェック300

ohotuku.jp
http://ohotuku.jp/rank_checker/

ohotuku.jpの順位チェック300は、特定キーワードでGoogle、Yahoo、Bingの300位までを表示してくれるツールです。基本的に順位チェックツールは100位までの表示が多く、100位以下は圏外として扱われます。そのためohotuku.jp順位チェック300は、より詳細なデータをとりたいときに心強い存在でしょう。

たとえば、順位がつきにくい新サイト立ち上げ後の初動を見たい場合などにも便利です。

※2018年12月現在、正確な順位が計測できず「300位以下」と表示されてしまう場合があります。

Google Search Console

サーチコンソール
https://search.google.com/search-console/about?hl=ja

Google Search Console と名前にあるとおりGoogle提供のツールで、現在運営サイトがGoogleからどのように評価されているのかが確認できます。特定キーワードのリアルタイムの順位を調べるには不向きですが、特定期間にどんなワードで検索され何位で表示されたかを確認可能です。これにより思わぬキーワードを拾えるかもしれません。

また各ページを軸にして、そのページが表示されたキーワードをまとめてチェックできるのも便利です。コンテンツの修正方針を考えるのにも役立つでしょう。

まとめ

タイプの異なる4つのSEO順位チェックツールをご紹介しました。類似したツールも多く、あまり多くのツールを知っても混乱してしまうもの。まずはこちらで紹介した4つのツールを使ってみて、過不足を感じれば別のツールを試してみてはいかがでしょうか。

CONTACT

コンテンツ制作やSNS運用代行、miteco広告掲載のお問い合わせは以下のコンタクトよりご連絡ください。
また、ライター・編集者の採用募集等も以下フォームからお問い合わせいただけます。